植物記へ戻る

Syncalathium sp

キク科Syncalathium

2006.6.13 当雄 標高5200 m

礫地に生える.葉の色が礫の色とよく似ていて近づくまで気づかなかった.
知人にSoroseris glomerataと教えてもらったが、見た感じはよく似ているけれど、舌状花の枚数も色も違う.ヒマラヤ大図鑑を見ていて、これはSyncalathiumの仲間だとわかった.おそらくS.kawaguchiiだろう.